WEB2.0を知らないと言ったら鼻で笑われた孤高のブログ

そんなにおかしなことじゃないですが知ったかぶりがよくなかったですね。

Month: 3月 2014

ノニジュース飲みたいけど

ミランダ・カーが飲んでいるからと、自分も飲んでみたいノニジュースです。
ノニジュースといえば、どこかで聞いたことがある名前だと思ったら・・・、テレビ番組での、罰ゲームで飲んでいたジュースでした。
健康にいいけど、すごくまずいというあのジュースです。
それを思い出してから、もういらないと思いましたが、最近見たミランダの記事で、また飲みたくなってしまいました。
コンビニで見つけましたが、ノニのほかにもいろいろ飲みやすそうな成分が入っていて、太りそうなのでこれはやめておきます。
ところで、ノニジュースが美容にいいというのはなぜかというと、コラーゲンの元がたっぷり入っているから、だそうです。
それを知ったら、飲まないわけにはいきません。
けど、罰ゲームで飲まされていたタレントさん達の顔を思い出すと、相当な覚悟がいります。
今はまだ、その覚悟ができてないので、ひと瓶買ったところで、飲みきる自信がありません。
家族と一緒に飲もうか、でも断られそうです。

ニキビを隠すメイク術

ニキビができたときいはメイクをしないほうがいいのですが、恥ずかしいからニキビを隠したい、仕事の都合でメイクをしなければいけないことがあると思います。
メイクでニキビを隠そうとすると厚塗りになってしまうことがあると思います。
厚塗りになると不自然な印象を与えます。
広い範囲に広がった赤ニキビは、伸びがよくカバー力があるリキッドファンデーションで隠します。
クリームタイプよりのものはよりカバー力が高くなります。
ニキビの凹凸に入れ込むように指でポンポンと軽く入れ込んでいきましょう。
厚く塗ると崩れやすいので、薄く塗って伸ばしてを繰り返します。
リキッドファンデーションで隠れない場合は、コンシーラーを使います。
ポイントニキビにはパレッドやスティックタイプのコンシーラーを使いまいます。
粘土があってしっかりカバーしてくれます。
指やブラシを使って優しくニキビの上に塗りましょう。
上手にニキビを隠してニキビがあることを忘れさせてくれるメイクをしてください。

健康な歯を保つために

歯磨きは毎日行う人も多いでしょう。
3食毎にすべてを実施できることは難しくても、朝晩の2回や夜だけの1回だけでも、キチンと磨きたいものです。
しかし、回数は補えたとしても、きちんと1回とカウントできるほどの歯磨きができているのでしょうか?ハミガキをつけて行うことによって、口の中がスッキリしただけで、歯磨きがされたと思ってしまうことも多いです。
実際には歯垢なども取れていなくて、歯石になってしまうことも少なくないです。
そうならないように、毎日の歯磨きをしっかり行いたいのですが、なかなかそうもいきません。
そこで、そうなる前に歯科医に定期的に通うことをオススメします。
特に何もなくても、半年に1回や1年に1回など、歯のメンテナンスに行きましょう。
思わぬ小さな虫歯が見つかったり、歯茎が弱っていることを知ったりできます。
そして、歯石などの除去を行ってもらうのです。
定期的に行っておけば、日常の歯磨きで落としきれなかった汚れが蓄積して虫歯になることも防げます。
歯周病の予防にもなり、正しい歯磨きの仕方も教えてもらえるので、虫歯になって通うよりも安く、安心して通うことができます。

つくねを使った鍋料理

寒い冬には煮込み料理が有効で、おいしいだし汁を作り、つくねを大量に入れれば、さらに旨味成分が出て野菜類も美味しくなります。
鰹節と煮干しを使って風味豊かなだし汁を作ります。
つくねは鶏肉のミンチを基本にしています。
みりんと薄口醤油で味を整えた出し汁を作り、白ネギや、れんこん、長芋、大根、人参、水菜、かまぼこなどを入れます。
鰹節と煮干し出汁が基本ですが、つくねに練りこまれた鶏肉からも出汁が出ますので、バランスの良い鍋になります。
そして具材として生しいたけを一定量入れれば更に出汁の味がミックスして美味しくなります。
つくねは鶏肉をたっぷり使っていますので、ヘルシー指向で繊維質を増やすためにくず切り、または糸こんにゃくを入れます。
お蕎麦を入れずに糸こんにゃくにするあたりが健康的な鍋にするポイントだと思います。
私はつくねを使った鍋には生卵を入れるとバランスが良くなると思います。
できるだけ崩さずに半熟状態を保ち、つくねを食べる時に崩して卵の黄身のタレをつけるようにします。

毎週末は隠れ家的なエステサロンに通っています

子供も大きくなり時間とお金にちょっと余裕が出てきました。
ずっとしたかったのはエステサロンに通うことでした。
ですから今は週末にいつもエステサロンに通うのが楽しみになっています。
平日はフルタイムの仕事で忙しいので、顔だけでなく全身もお願いすることもあります。
ハードな仕事なので本当に癒されますね。
もちろん顔も重点的にお願いしています。
アンチエイジングコースが今のお気に入りです。
美白作用のあるメニューを機械やハンドでお願いしています。
私の至福の時間なんです。
やはり少しでも老化を遅くしたいですし、きれいでいたいですからね。
美白コースはシミにも効果がありますし、肌の透明感が出てきます。
古い角質をとってくれるのでツルツルになるのです。
粘土状のクレイパックや石膏パックもいいですね。
やはりこの年齢になるとパックが一番効果があるそうです。
毛穴の汚れも取れるので夏は必ずお願いしているコースです。
きれいな50代を目指してサロンに通いたいですね。